節約 貯蓄

効率良い貯め方で賢く貯金を殖やす方法とは

投稿日:

効率良く貯金を殖やす方法

先取り貯金と33日方式での貯金

昔気質の「貯金なんて必要ないぜ~」という江戸っ子タイプはカッコよくもありますが、最近ではなかなか難しい生き方かもしれません

誰でも貯金はあった方がいいし、貯めたいと思うものです

 

経済的に余裕がある家庭であれば、それほど悩まないかもしれませんが、多くの家庭は収入には限界があり、支出を減らそうと努力しているものです

私が最近、貯金を効率良く貯めるためにやった節約は

・格安スマホ
・ガス会社の比較

の2点です。

もちろん支出を減らすことは重要ですが、貯金を増やすためにストレスがたまったり、節約しすぎて家庭内の空気がギスギスするのは避けたいですものです

先取り貯金で効率化

そこで重要なのが、効率良い貯め方です

効率良い貯め方の定番は、先取り貯金です

 

会社でも銀行でも、手続きさえすれば給料振り込みと同時に自動で別の口座に移されます

そのため、給料を引き出す時には、すでに貯金ができている状態です

自動で貯金がされるので、引き出さない限りは貯金は絶対に貯まっていくわけですね♪

 

少ない金額でやりくりするのは辛いかもしれませんが、慣れれば問題ナッシングです!

なければないで工夫してやりくりするしかないからです

やってみればわかりますが、意外となんとかなるものです

私も生活がいろいろと変わりました

・移動を自転車にしたり
・野菜をプランターで育てたり
・早起きしてお弁当を作ったり

こういうことを楽しめるようになると、貯金は間違いなくガンガン貯まります

生活が丁寧になるし、お金も貯まるし一石二鳥です

自動で積み立てするので、「残ったら貯金しよう」という絶対に貯まらない罠を抜け出し、効率よく確実に貯めることができます

自動積立の金額が数千円、1万円程度だとしてもちりもつもればです

気が付いた時には大きな金額になり、家計の助けになること間違いなしです

人によってはすでに自動積み立てをしているというケースもあります

33日方式の貯金方法

また自動で積み立てして、残金でやりくりするのは心配という人におすすめな貯め方は、33日方式です

これは何かというと、通常一般の家庭では1ヶ月に1度給料日があります

そして給料日から1ヶ月分の予算立てをしますよね?

1ヶ月は28日~31日

そのスパンでやりくりをしているということです

このスパンを33日に変える貯金の方法です

 

現在1ヶ月単位でお金をやりくりしているのを、33日スパンでやりくりをするようにするのです

通常31日程度でやりくりしていたのをもう2日頑張って33日にするだけなので、それほどハードルは高くありません。

これを1年継続します

 

すると1年後には丸1ヶ月分のやりくり費が手元に残る計算です

もちろん固定費である家賃や通信費、保険料、公共料金は別です

あくまでも食費や雑費などに使う、家庭内でのやりくり費です

しかしこのやりくり費も1ヶ月で考えると数万円になります

33日方式をとることで、何も苦労しなくても1年後には数万円がたまるようになります

長期スパンでの貯金ですが、これが習慣づけば33日方式から35日方式、37日方式、と期間を延ばすこともできます

 

ストレスなく効率良い貯め方で貯金を増やすことができるので、おすすめです

 

ゲーム感覚で貯めたい人にもおすすめの方法です

さらに稼ぎたい人はこちら

賢く貯蓄するには稼ぐのも大事!

ネットを使って稼ぎたい方は私が実践している方法も解説してます

⇒「スマホで不労所得を作る方法


当ブログTOPへ

-節約, 貯蓄
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

低年収リッチ!賢く節約して貯金する方法

この記事の目次1 低収入リッチになる方法1.1 お金を使わない生活で節約1.2 低収入の中でお金を何に使う?2 趣味のお金は収入に合わせる2.0.1 お金がかかりやすい趣味とは?2.0.1.1 人とか …

必ずお金を貯める!貯金できない人が年100万貯まる3つの方法

この記事の目次1 ■お金を貯める3つの方法1.1 ■ズホラな人の賢い貯金術1.2 ■1年で100万円目標を作る1.2.1 心が楽しくなる目標を作る1.3 ■貯金の仕組み作りを作る1.3.1 貯金専用口 …

会社を辞めると再度転職するまでに必要なお金

この記事の目次1 会社を辞めた後の生活費2 【仕事を辞めたければ最低でも3ヶ月以上の生活費が必要】2.1 【仕事をやめて転職する時の注意点】3 【仕事を辞めたい理由を考える】 会社を辞めた後の生活費 …

最強アイテム「家計簿」!一人暮らしの節約・貯金はこれ一本!

この記事の目次1 貯金は一人暮らしこそ簡単!1.1 絶対に必需品は「家計簿」1.1.1 何よりも「家計簿を毎日書く」ことに意義あり1.1.2 家計簿は面倒?いや、それがいい!1.2 家計簿をつけること …

3つの貯金法で今日からお金を賢く貯める

  この記事の目次1 貯金があると良いことだらけ1.1 その出費は本当に必要?1.1.1 収入が少なくても貯金している人もいる1.2 お金を貯めるには何から始めるの?1.3 貯金は習慣化するしかない2 …